こんにちは、KUROです。

 

Air Max Triax 96といえば、2019年の12月にOGカラーとして復刻を果たしたモデルですよね。

 


僕も持っていますが
シンプルでかっこいいですし、非常に履きやすいモデルで気に入っています。

 

最近で言えば、1996年のアトランタオリンピック時に発売したオリンピックカラーの”USA”が復刻されるなど
当時を知っている方からしたら懐かしいモデルではなかったでしょうか?

 

今回の記事では、最近様々なモデルが復刻しているAir Max Triax 96から新色がリリースされます。

 

今回紹介するスニーカーはこちら!

Air Max Triax 96 LEです。

 

 

 

Air Max Triax 96 LE

アッパー全体をブラックのスエードと濃いグレーで配色
ミッドソールとシューレース、サイドのスウッシュはホワイトで配色することでアッパーとのバランスを確保

 

 


また、ヒールにもホワイトのスウッシュを配置しています。

 

こちらのモデルのサイドに配置されているスウッシュなんですが、
刺繍ではなく宝石?が埋め込まれているらしいです。
復刻したモデルとの差別化をすることで、特別と思える1足がリリースされます。

 

こちらのモデルは

[発売日]
[販売価格] $140
[Style Code] CT0171-002

 

現時点では日本国内での販売は未定ですが
海外ではNike.com一部Nike取扱店で近日リリースされる予定です。

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

Nike Air Max Triax 96は見た目が古臭い感じで、あまり注目を浴びてないモデルですが
履き心地は本当に良くて、歩いててすごく気持ちがいいモデルです。

 

今回はブラックとホワイトの配色のモデルなので、
非常にシンプルなモデルですので
今まで注目してなかった方たちにも手が出しやすい1足ではないでしょうか?

 

 

1つネックを挙げるとするならば、現時点では日本国内での販売は無いということです。

是非販売して欲しいですよね。

 

 

 

余談ですが

 

近年様々なモデルが復刻していますが

この記事をご覧になっている皆様は復刻して欲しいモデルはありますか?

是非そのことを”コメント欄”に書いていただけたらと思います。

では今回はこのあたりで失礼させていただきます。

See you then.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です